セットリスト: 投稿:C&Kファンアカウント 編集:ユーザー

セットリストを編集する

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
maturi

未発表曲

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
DANCE
歩きだせ

アカペラ、ワンフレーズ

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
MC VTR
購入youtube歌詞
寸劇
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
精鋭

未発表曲

購入youtube歌詞
APAP

右に左前に後ろを少し

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞

外周〜後ろのステージへ移動

購入youtube歌詞
交差点

アカペラからの

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
ドラマ
(山根和馬)
購入youtube歌詞
母からの手紙(CLIEVY、KEEN、 四池の母(MIE姉))
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
アンコール:
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
メンバー紹介
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞

※サイトの性質上、公演情報およびセットリスト情報の正確性は保証されませんので、あらかじめご了承ください。
 掲載されている情報に誤りがある場合は、こちらよりご連絡をお願い致します。
※“歌詞を見る”ボタンを押すと、株式会社ページワンが運営する歌詞サイト「歌ネット」へ移動します。

▼セットリストの誤りを報告する

観たレポ:

男女比:
女性が多め
[19票/26票]
年齢層:
年齢問わず
[27票/27票]
グッズの待ち時間:
1時間~2時間
[12票/25票]

観たレポを投稿する

  • 笑える
  • 踊れる
  • 泣ける
ライブレビュー (15件)

5.0

@ならこさん

C&K結成10周年の一度きりのお祭りライブ!CLIEVYさんの両踵骨折から約40日。状態を思うとまだこの日がもう少し先であってほしいような、でももうずっとずっと待ち遠しかったこの日。やっぱり私たちの心配なんてなにも要らなかった。車椅子でこんなに暴れまわる人も踊る人も初めて見ました!怪我を逆手に取った度肝を抜くような乗り物の「足」の数々。水を得た魚のように走り回るCLIEVYさんも踊りながら車椅子を押すKEENさんやダンサーさんもものすごく楽しそうでただひたすらにワクワクさせられた。そしてKEENさんの超絶ダンスタイムが随所に放り込まれ、あまりの色気にやられっぱなしでした!あれはヤバかった。座っているにもかかわらずの驚きを隠せなかった圧巻の声量と歌声、CLIEVYさんとKEENさんのハーモニー、今まで聴いた中で一番響いて、彼らの歌の刺さりは本当に凄かった。これまでの10年のライブの数々を織り込んで「今」に昇華させた演出は10周年を記念するライブならではで、10年前からの人もお久しぶりの人も最近の人も今日初めましての人も全員集合!といったこのライブがどんな人も集まった全員が様々な角度と思いでとてつもなく楽しめるものになっていて、C&Kを中心として演者もゲストも観客もただただそのステージの楽しさにどっぷりと浸かっていたんだと思います。本当に楽しかった。10周年のお祝いのステージのこの生空間を共有することができて幸せでした。これからのNew Stageの景色を共に見られること、楽しみにしています!

6snさん

C&K結成の地横浜で、アリーナを満杯にした10周年ライブでした。 先のツアーでのCLIEVYさんの両足骨折後はじめてのライブで、どうなるのかと勝手に心配していましたが、さすがC&K。 「患者が病院から逃げ出す」という設定から始まったライブは、車椅子や装飾したセニアカー、神輿、肩車などあらゆる乗り物を足にして、楽しそうに元気いっぱいステージ中を駆け回っていました。座りながらとはとても思えない声量と歌声の迫力は圧巻でした。 KEENさんは、いつも以上に激しくたくさん踊りながら、こちらもさすがの歌声で、シビれる見せ場が山盛りでした。 10周年ライブということで、過去のツアーや演出のオマージュやメッセージが取り入れられているので、気づくとまるで隠れミッキーを見つけたような喜びと、そして懐かしさが(笑)わたしですらそうなのだから、長く応援している方々はひとしおなんだろうなぁと思いました。 九州男さん、元DAPUMP山根和馬さん、ボクシングチャンプの井上兄弟など、豪華ゲストが花を添えたステージは、まさにこの日だけのスペシャルすぎる舞台!! 大定番曲から、SunSonSound、ラブリーデイや交差点といった聞けてラッキーな曲まで、色とりどり、なんと3時間半もやりきるタフで要素山盛りな見応えあるステージでした。 まさかの最後、愛浴びでCLIEVYさんがそっとゆっくりと立ち上がった時は、アリーナが衝撃と感動に揺れました。 立ったCLIEVYさんが、KEENさんの肩を借りて、ゆっくりと歩みをすすめて袖にはけていくのは、二人の絆を見た感じがしてたまらない気持ちになりました。 10年を着実に、前に上に積み重ねてきたC&K、これからの10年がどうなるのか、これからの未来も楽しみです。「いつもステージから降りたくない」と彼らがうたうように、ずっとステージに立っていてほしいアーティストさんです。

レビューをもっと見る

レビューを投稿する

※掲載されている情報は投稿されたデータを集計したもので、実際のライブとは異なる場合があります。

レビュー投稿
※3000字以内シェア シェア

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

関連記事:

loading

レコメンド:

このライブを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

GLAY

GLAY

ロックポップス
サカナクション

サカナクション

ロックエレクトロニカ/ダンスポップス
九州男

九州男

レゲエポップス
miwa

miwa

ポップス
でんぱ組.inc

でんぱ組.inc

アイドルポップス
湘南乃風

湘南乃風

レゲエポップスヒップホップ/ラップ
Superfly

Superfly

ロックポップス

新着情報

バナー