×

ライブファンズ大賞2022

クレイジーケンバンド

Crazy Ken Band / CKB

クレイジーケンバンド

チケットぴあ 情報: 最終更新日:2023/01/25 (水) 13:24

発売種別・期間発売情報公演日会場
一般発売発売中 ~2023-02-06 23:59 一般発売/クレイジーケンバンド 2023/02/18 (土) 電力ホール チケットぴあ
一般発売発売中 ~2023-02-13 23:59 一般発売/クレイジーケンバンド 2023/02/25 (土) 川口総合文化センター リリア メインホール チケットぴあ
一般発売発売中 ~2023-02-20 23:59 一般発売/クレイジーケンバンド 2023/03/04 (土) 厚木市文化会館 大ホール チケットぴあ

情報提供:チケットぴあ

※最新の情報は、リンク先サイトで必ず内容をご確認の上、お客様ご自身の責任でご利用ください。

楽曲名でセットリストを探す:

曲名

検索範囲
開催年

ライブレビュー(7件)

CRAZY KEN BAND TOUR 樹影 2022-2023 Presented by TATSUYA BUSSAN

2022/10/06 (木) 18:30開演 @ ウェスタ川越 大ホール(埼玉県)

赤菱さん

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

9月2本目は、最近定番になってきたクレイジーケンバンド。 昨年はツアー+ビルボード 今年は、野宮真貴のゲスト+ツアー+ビルボードの予定で多幸感を何度も味わいに行きます。 出だし20分前で1階席半分も埋まっていなくて、Perfumeのニュースを聞いていたから、「クレイジーもなの?」と不安になってしまった。 開始時間には1階席は埋まったけど、2・3階席は開けなかったから1000人くらいしか入らなかったのか? これはいつも以上に大きなクラッピングとかで盛り上げなければと気合いが入ってしまった。 回りのファンも同じ気持ちだったのか、1曲目から総立ちでいつも以上に盛り上がっていたように感じた。 今回は新作の樹影をメインにセトリが組まれるのかなと想像していたが、出だしの6曲で後は通常営業。 そしてステージは気分が乗ったのか、セトリになかった曲が思い付きで2曲(多分)入ったり、 世界、西原商会の世界を突然歌い出した時はトロンボーンの河合わかばが袖で上着を脱いで休憩していたのに慌てて上着を着ずにステージにw 前回ツアーと同じで永ちゃんイジりで(リスペクトね)5曲ほど真似ながら歌ったのはご愛嬌。 剣さんも国立に観に行ったかのようなMC。 拍手で何を歌うかを決める曲は、超絶懐かしいクールスのCINDERELLA LIBERTYを披露。 いやいや贅沢な時間を過ごさせていただきました。 観客を楽しませるステージは相変わらず素晴らしく、クレイジーケンバンドを知らない人も一度はライブに足を運んだら、ハマること請け合いなんだけどな。 さぁ次は、12月のビルボード東京まで暫し我慢をせねば。

CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2021-2022

2021/12/23 (木) 15:00開演 @ Billboard Live TOKYO(東京都)

赤菱さん

1ヶ月振りのクレイジーケンバンド。 やっぱりビルボードで観るライブは5割増し、いやっ!10割増しの素晴らしきライブでした。 ステージど真ん中から約5mの至近距離にワクワクドキドキ。 近くで見ると鼻が際立って高いのが良くわかる。 そしてAishaの顔の小さいこと可愛いこと。 おっとライブとは関係ない話になってしまいました。 やっぱりCKBはブラス隊とリズム隊との掛け合いが合わさると音の厚みと広がりが出て、ココがビルボード東京かよっと思ってしまう程の観ているこちら側も最初からノリが最高潮になってしまう。 とにかくメンバー全員が観客を飽きさせないサービス精神の塊の人ばかりで、逆に「そこまで大丈夫ですよ」「無理しないで」と思わせてくれるエネルギッシュさでした。 今回、ビルボードtourは好きなんだよtourとセトリも少し近い感じではありましたが、例え同じセトリだったとしても通常ホールとビルボードクラスの箱では、観客の感じ方も間違いなく違って感じ、絶対に通常tourとビルボードtourがあったならば両方参戦しようと思うことでしょう。 正直、チケットの争奪戦になるからお勧めしたくないですが、一度は至近距離のライブでCKBを体験して欲しいかな。 しかしAishaは歌が上手いし、綺麗だし可愛いな。 三方に挨拶する時の膝を倒すというか折るお辞儀の照れがサイコー! あっ!剣さんも歌が上手いし、鼻が高いし抜群なステージングです。

CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ 2021-2022 Presented by NISHIHARA SHOKAI

2021/11/23 (火) 17:00開演 @ 中野サンプラザ ホール(東京都)

赤菱さん

もろに自分達の世代にはド直球な[好きなんだよ]の中でノリが1番のナンバーから1曲目にするなんて流石だな。 もう1曲目で鷲掴みにされてしまった。 そして2曲目は名キーボードディストの井上鑑がアレンジした、当時の日本人に知らぬ者がいないであろうのイントロが鳴り、鷲掴みからの背負い投げと。 そして一呼吸を入れてというより、個人的にはAyechaの歌うプラスティック・ラブはこのtourで1番楽しみにしていて期待以上の喜びをいただきました。 ここ最近のカバーではfliday night plansと同じくらいな曲と声のマッチングだと思う。 4曲目にはシュガー・ベイブの名曲、伊藤銀次&山下達郎コンビによるDOWN TOWN。 不思議だ。 横山剣の声に合うという不思議。 全て横山剣節にしてしまうのは、玉置浩二などと同じく天賦の才なのだろうな。 ここからはオリジナルも歌い、上記で言ったようにカバーもオリジナルに思わせる才能は素晴らしい。 特に、アンコールで歌ったスカイレストランは前半オリジナルに忠実で後半はCKB節にアレンジしていたけど、どのパターンもCKBの曲にじゃないのと思ってしまう。 今回の好きなんだよtourは改めて横山剣の受けの広さと成熟したバンドの掛け合い、そしていつでもサービス精神旺盛な横山剣を通常tourよりも観られるのではないかな? この後、12月のビルボードを予定しているので違ったCKBを発見出来そうな気がする。 セトリも遊びも神レベルでした。

レビューをもっと見る

シャウト 投稿

特集:

フェス特集2016

2016/04/13

大型夏フェスはじめ、今年全国各地で行われる音楽フェスティバルを完全網羅!チケットや出演者、タイムテーブルにセットリストなどのまとめ情報を随時更新中!

特集を見る

クレイジーケンバンド のコミュニティ:

アーティストの情報交換や好きなテーマについておしゃべりを楽しもう。

関連記事:

loading

レコメンド:

このアーティストを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

斉藤和義

斉藤和義

ロックポップス
miwa

miwa

ポップス
Superfly

Superfly

ロックポップス
Mr.Children

Mr.Children

ロックポップス
桑田佳祐

桑田佳祐

ロックポップス
サカナクション

サカナクション

ロックエレクトロニカ/ダンスポップス
プッシュ通知

プッシュ通知をオンにして、クレイジーケンバンドの最新情報をウォッチしましょう

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー