×

LiveFans PUSH!

Jamiroquai

ジャミロクワイ

Jamiroquai

Jamiroquai のコミュニティ:

アーティストの情報交換や好きなテーマについておしゃべりを楽しもう。

楽曲名でセットリストを探す:

曲名

検索範囲
開催年

ライブレビュー(3件)

Jamiroquai -Japan Tour 2017-

2017/09/16 (土) 18:00出演 @ 日本武道館(東京都)

ひらりさん

オープニングの"Shake It On"からアンコールまで、武道館のアリーナ、1階、2階を埋めた観衆は終始総立ち。弾けるようなアレンジを施された各曲はCDで聴くよりもダンサンブルで、バンドの演奏はそれぞれの音が粒立ちながらも、絶妙なリズムのうねりは理屈抜きに気分を高揚させてくれます。特にギターのカッティングがとても気持ち良くて、個性的なヴォーカリスト Jay Kay に注目しがちですが、実は並外れた力量を持つバンドこそがこのグループを支えているのだと改めて認識できます。 「この星に核兵器なんて絶対にいらない」と、タイムリーな MC で社会派の一面を見せたかと思えば、コミカルなダンスをしながらのステージングで観客を魅了する Jay Kay の圧倒的な存在感はもちろん健在。今夜のアンコールでは"Virtual Insanity"の演奏後、「もう1曲聴くかい?」なんて嬉しいサプライズもあり、前日にはプレイされなかった"Supersonic"で凄まじい盛り上がりとなった終幕に、興奮がしばらく収まりませんでした。 Jay Kay の体調不良で中止となった5月の公演、前夜に行われたリベンジ公演とことごとく仕事が重なり、一度は観ることを諦めたジャミロクワイでしたが、今夜の追加公演が決まってくれて本当に良かった。座席運良くステージから8列目で極上のグルーヴを余すところなく堪能し、結果として今年もっとも踊り倒したライブになったのですから。そして、追加公演のみブッキングのオープニングアクトが Nulbarich だなんて、これまた贅沢な話だよね。

関連記事:

loading

レコメンド:

このアーティストを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

Superfly

Superfly

ロックポップス
スピッツ

スピッツ

ロックポップス
サカナクション

サカナクション

ロックエレクトロニカ/ダンスポップス
TM NETWORK

TM NETWORK

ポップスエレクトロニカ/ダンス
小室哲哉

小室哲哉

ポップスエレクトロニカ/ダンス

新着情報

プッシュ通知

プッシュ通知をオンにして、Jamiroquaiの最新情報をウォッチしましょう

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー