×

LiveFans PUSH!

中島みゆき

中島みゆき

楽曲名でセットリストを探す:

曲名

検索範囲
開催年

ライブレビュー(24件)

中島みゆきコンサート「歌会 VOL.1」

2024/05/08 (水) 18:30開演 @ 東京国際フォーラム ホールA(東京都)

太史さん

良かったのだろうか???悪かったのだろうか???72歳になられたみゆきさんの歌声は加齢で多少衰えてはいたものの、高音がよく出ていてしっかりしていました。ミュージシャンもコンダクターの瀬尾一三氏を筆頭に超一流揃いで素晴らしい!。 がしかし、この不完全燃焼感?物足りなさ?は何でしょう???セットリスト?「明日何が起こるかわからない。だから今を大事に生きる」みたいなことを最後のMCで話していましたが、その通り・・・「今、歌いたい曲だけを並べてみました」という感じで、昭和世代が大好きな「恨み節」は皆無。どちらかと言うと前向きで、歌の女神様に徹していました。 それとチケット代の16,500円・・・高過ぎ!4年前が11,000円だからちょうど1.5倍!前回、中止で大赤字になった分を回収してるのでしょうか?物価高なので仕様がない部分もありますが、それならばそれなりにしっかりお金をかけて欲しい。特に第1部。セットは一切なく、照明も単調で印象に残らない。と思えば第2部の夜会コーナーでは1曲毎に衣装もセットもチェンジ・・・そこにお金をかける?。だいたい「夜会工場」があるのに何故に5曲もフルコーラス?もし今後「夜会」が開催されたら、一体いくらになるのでしょうか?これまでの20,000円でも大変だったのに・・・。 あと構成・・・。休憩前の「お便りコーナー」は移動すべき。せっかく「愛だけを残せ」を感動的に歌い上げたのに・・・どうせならしっかり緞帳を下ろして欲しかった。「お便りコーナー」に入って、そのままダラダラと休憩って何?本編のラストソングがフェイドアウトで終わるって何?理解できません。 最後に・・・どうでもいいけど、開演前に「写真撮影はご遠慮ください」と係員があちこちで何度も叫ぶのは何とかなりませんか?だったら放送でしっかりアナウンスするとか、いっそのこと緞帳を下ろしておけばいいんではないでしょうか。というわけで恨み節大好き世代、昭和生まれの私にはあまり理解?納得?出来ないコンサートでした。昔のコンサートが懐かしい!!!

中島みゆきコンサート「歌会 VOL.1」

2024/03/15 (金) 18:30開演 @ 東京国際フォーラム ホールA(東京都)

ゲストさん

 歌会って何?夜会ほどチケットは高くないけどツアーよりは高いなぁ!”一会”の時も東京・大阪のみだったけど?セトリ見ても他のレヴュー読んでも気持ち乗らずの本番、❝はじめまして❞は確かに音のバランス悪かったかも?でも、みゆきさんの歌唱力は4年ぶりでも本物です。本人もコロナ禍でいろいろ考えたことをおしゃってたけど、❝今を歌う❞ということ、小田さんも浜省もタツローも経験したけど、ほんと素晴らしい人たちだなと思う。  個人的に歌会のベスト・トラックは❝銀の竜の…❞、❝命のリレー❞あと❝ひまわり❞と❝心音❞迷うけどやっぱり❝地上の星❞かな、グッときますよ。毎度のメンバーの演奏ももすごいけど、今回はストリングスの方々がはっきり主張して95年のLOVE OR NOTHUNNGツアーを思い出しました。チェロとバイオリンのソロ、瀬尾一三さんの力なのかな?今回は小林慎吾さんに代わって舞台でコンダクターしてます。今回のステージはシンプルで、それこそ90年代のツアーを思い出しました。私は席に恵まれましたけど、一階後ろや二階席方々にはきつかったんではないでしょうか、他のアーティストのようにバックにステージのアップ映像を流してもいいと思います。オペラグラス必須かも、ともかく最後までみゆきさんの眼鏡姿、今回のツアーが映像されることを願っています

レビューをもっと見る

シャウト 投稿

関連記事:

loading

レコメンド:

このアーティストを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

山下達郎

山下達郎

ポップスフォーク/ニューミュージック
小田和正

小田和正

ポップスフォーク/ニューミュージック
井上陽水

井上陽水

フォーク/ニューミュージックポップス
長渕剛

長渕剛

フォーク/ニューミュージックポップスロック
浜田省吾

浜田省吾

ロックフォーク/ニューミュージックポップス
松山千春

松山千春

フォーク/ニューミュージックポップス
秦基博

秦基博

ポップスフォーク/ニューミュージック
  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー