新着ライブレビュー

開催期間中のレビューを全て表示

1…|678910Next≫

さくたんさん

6月30日の大阪公演から、連日多忙なスケジュールの後に迎えたファイナル神戸‥ エジプト風の衣装を身にまとって華麗に登場し、「ツキアカリ」を披露した後、「Dear my dream」でプロのダンサーと共にキレッキレッのダンスパフォーマンスを踊るその姿に目が釘付けになりました。ただ、この日は「ラスト!」の掛け声に力がなくて、「あと少し‥」と自分に言い聞かせてるようにも感じられ、「さくちゃん、疲れてる?」と少し不安になりました。 でも、その後は時間の経過とともにどんどん元気になり、歌って踊っての最高のパフォーマンスを披露し、併せて、ファイナルならではのサプライズ演出、感動シーンがたくさんありました。 ダンス付きで歌う「青い季節」は、MVでのアイドルちっくなイメージからは、いい意味で大きくかけ離れており、さくちゃんのリズム感や身体の柔らかさなど天性の才能が存分に発揮された、それは見事なライブパフォーマンスでした! 新曲の「I am I」では、1階の観客席後方まで回ってのファンサービスは素晴らしかったです! 9月にはDVDが発売される予定なので、収録会場の大阪?のみならず、神戸のバズーガー砲発射シーンなどの神戸のみのシーンが収録されることを期待するファンも多いことかと思います。 さくちゃんからファンへのありがとう、ファンからさくちゃんへのありがとう、そんな感じでアーティストとファン双方の感謝の気持ちで会場全体が包まれ、全員が笑顔でいっぱい! 終演後の「お気をつけてお帰りください。グッズ販売もしています。」のナレーションでも、実はさくちゃんが途中から読んでいて、こらえきれずに笑い出すまで、帰り支度をしているファンが気がつかなかったことは本当にご愛嬌でした! 私はいつもさくちゃんのコンサートでは、目を閉じて聴き入る時間があります。 ビジュアルも良いのに、目を閉じて歌唱に聴き入る時間がある、そのような歌い手って、日本でいったい何人いるでしょう? さくちゃんをかわいいだけのビジュアル系で考えている人にこそ、体験して欲しい素晴らしいライブでした!

うーじさん

今ツアー5本目ですが、西武ドームから1ヶ月‥完成していました。小ネタからアレンジから、確実にツアーは進化するものと思います。それはサザンメンバーだけでなく、演者全てが進化をするということであり、ホントに素晴らしいものでありました。 今ツアーでは曲の入れ替わりは1曲、ナゴヤの2日目に1回入れ替えたのは結局横浜アリーナ以降のリストで最後も落ち着いていました。こうなると、無性にロックンロールスーパーマンが聴きたくなる衝動に駆られましたので、帰りのクルマでリピートさせて聴きました。 選曲はいろいろ意見もあろうかと思いますが、いつもド定番でも困るというのが率直な感想で、たまに参加する人たちから言わせればド定番が欲しいのは確かです。山下達郎さんなんかはクリスマスイブは絶対歌う、それは誰しもが知る名曲。歌わない手はないと思ったからだそうです。 でも、桑田さんについてはド定番は多すぎて、ね。現に今回も希望の轍やLOVE AFFAIRなども演奏しているし、シンドバッドも追加しました。全てド定番で固めるのが周年なのかも知れませんが、周年イベントを嫌いツアーにした桑田さんには桑田さんなりの考えがあったと思うのですよ。2018年がド定番モードだったので、裏を返すという。以前から桑田さんにはそういう傾向があるので、分かる気がします。しかし、さほど裏という風には感じず、多分、桑田さん自体が好きな歌だったと感じてます。 やはり今回はその好きだと思われる楽曲に力が入っていたと思うのですが、CRY哀CRYが最終的には印象に残りました。ゆけ力道山からCRY哀CRY、そしてHAIRへの流れの世界観が凄かったと感じました。あと、はっぴいえんどのドームツアー以降の柔らかさというかファミリー感と言うか、ホントに最高に素敵な楽曲だと感じました。 次のツアーはアルバムツアーなのか、それともソロなのか、もう次が待たれますが、全く演奏したことのないレアアイテムでLIVEなんてどうでしょか?私のプレイリストには桑田さんのエロ曲コレクションを作ってますがエロ曲ばかりのLIVEなんてのも良いですね。とにかく、こんなに長く、好きなミュージシャンが活躍している喜びを、今回も感じさせていただきました。今回も堪能させて頂き、ありがとうございました。

うーじさん

うーじさん

初日ですが、やはり新鮮です。ラララ→ロッキン→紅白と、選曲がいわゆる王道だったので、今回は当然裏を返すと想定できましたが、貴重で、でも心地良い裏選曲だったと思います。 演奏回数の少ない曲ながらも多分桑田さん好みの、また当分やらないであろうという選曲がなされ、貴重さは十分だと思います。 彩はみん好きツアーで演奏しなかったのでライブではレアアイテムになっていました。普段はよく聴いていますが、非常に新鮮に聞こえました。古戦場やジャパネゲエは35年選手の曲ですが新しく感じ、ゆけ力道山は横浜で8万人を引かせた曲ですが、これがまた格好いい。グランディこけら落としの時に鳴り響いたCRY哀CRYは和の美しさ、小林克也も登場したコービーは楽しく叫べ、25周年の横浜以来のレイドバッグは何故か涙腺を刺激したり、なかなか聞けない楽曲が揃った、かなり貴重な凄いLIVEだと思います。ファンには必聴の曲が多いので、じっくり聴きましょう。特にレア感満載だったのは「HAIR」と「女神達への情歌」ですね。しびれました。 しかし、「I AM YOUR SINGER」は非常に切ない。切なすぎますね。どーしても11年前の活動休止の光景が思い出されて、切なくなります。でも前回はオケでしたが今回は演奏。雰囲気は全く違いました。しかし踊りはなき物?私は踊っていましたが。このアンコール以降は神に感じる、これも桑田さん好みのアンコールであるような気がしますね(旅姿は違うかも知れませんが)。 新曲も久しぶりのラブソングですね。一発ファンのパワーで大ヒットさせたいものですね。頑張りましょう。

サザンオールスターズ @ ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018

2018/08/12 (日) 18:00出演 @ GRASS STAGE at 国営ひたち海浜公園(茨城県)

去年のソロではあまり評判が良くなかったとか…おいおいどういうことだと思っていましたが今年のサザンはこれぞThe Southern All Starsというライブを見せてくれたのではないでしょうか。 追加発表でサザンが発表された時今年一、いやここ3年間で1番高いジャンプを繰り広げた私ですが今日のライブはもう誰からも文句のつけようがないんじゃないと思っています。フェスというのは本来のファン以外の人も観に来るため、有名曲をやる分だけ評価は必然的に上がります。いやもう有名曲どころか全国民知ってるレベルの君が代に次ぐ(言い過ぎかもしれませんが許してください…)名曲の数々。しかも1曲目が伝説の茅ヶ崎ライブを彷彿とさせる希望の轍から、どれだけ好カードを切っても切っても有り余るほどの楽曲の層の厚さを感じさせるセットリスト。キックオフライブの時とは明らかに違う野外ならではの演出。水をかけられる位置で見ていた私はただただもう感動と興奮が入り混じり乱れた感情を抱いてました。一緒に行った人はサザンをそんなに知らないと言っていたのですが、終わった後聞いたら「ほとんど知ってる歌だったよー!」と言われるくらい。これぞサザンの真骨頂。国民的バンドの40年はこれだけのものだと言わんばかりの曲の数々。てか、そもそも15曲+アンコール2曲で計69,000人を沸かせたサザンオールスターズ。まだまだ現役でゾンビのように続けてください。無理だけはしないように、ファンはいつでも待ってますから。ありがとうサザン、ありがとうロッキン!!

こま9さん

初参戦!四人揃って最高だった!!こんなに煌びやかなステージが似合うバンドは、他にはいないだろうな。 復活ライブにも行けなかったので、今日行けて本当に良かった(・_・、) 私が学生だった頃に活動休止して、そのまま解散してしまったので、もう二度と見れないと思っていたから夢のようです✧*。 始まってすぐ『過去最高曲数やります!』宣言に、会場のテンションは一気にMAXに☆。.:*・゜ もの凄い曲数にも関わらず、メンバーのテンションも最高だし、吉井さんの声も絶好調!! 途中、アコースティックver.でステージ移動し、まさかの目の前!!演奏とMCに感激★ 確かに最前列だったお客さんは最後尾になっちゃうから「えっ!」ってなるかもしないけど、私からは米粒みたいにしか見えなかったので、かなり嬉しかったです(笑) BURNのラテン調な感じは結構好きでした。 断捨離… まだしてなくて良かった… 下ネタ多めでw っていうか、LOVINは自分で押して紙吹雪発射してたんですね(笑) ALRIGHTからは、メンバーには内緒で用意されていた« fre flow (フリフラ) »も光りはじめて、会場全体が青くて綺麗で良かった⁎⁺˳✧༚ あれ、凄いですね、本当に。青以外の色にもなって、点灯したり点滅したりもするし、付けてる自分がビックリしました∑(・ω・ノ)ノ 一緒に盛り上げてる感じがして本当に良かったです! LOVE LOVE しようばい(九州バージョン)もフルで博多弁(?)で最高☆*。 そういえば、1曲目当たらなかったな… 誰か当たった人いるのかな。

桑田佳祐 @ ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017

2017/08/06 (日) 18:30出演 @ GRASS STAGE at 国営ひたち海浜公園(茨城県)

うーじさん

1…|678910Next≫

音楽番組ガイド

バナー
バナー
// NARROWSEARCH TL //jQuery('.typeFes').not('#type00').addClass('hide'); jQuery(document).on('change','#typeLive',function(){ jQuery('.typeFes').addClass('hide'); jQuery('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).removeClass('hide'); jQuery('.typeFes').not('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).val(''); }); jQuery(document).on('click','.memoBox > dl dt a.btnMemo',function(){ jQuery(this).parents('dl').hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).show(); return false; }); jQuery(document).on('click','dt a.btnCncl',function(){ jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).siblings('dl').show(); return false; });