1. HOME
  2. NEXT FANS
  3. Lucie,Too
Lucie,Too

2018.02.18Lucie,Too

Lucie,TooLucky

菅野:ここからのコーナーは「NEXT FANS」。LIVEに定評のあるアーティストであることはもちろん、注目のネクストブレイクアーティストを紹介していきます。

今週紹介するNEXT FANSは、Lucie,Too。

宇都宮出身の3ピースガールズバンドLucie,Too。NEXT FANSでも紹介したSomeday’s Gone / SUNNY CAR WASH / リーガルリリーのいとこだったり、元メンバーだったり、サポートメンバーだったりと、すでにLIVEシーンでは注目を集めている3人組です。

本当に今、宇都宮のバンドが熱いです!ということで、今日はLucie,Tooからコメントが届いています。それではよろしくお願いします!


1)人生で一番印象に残っているLIVEは?


Chisa:中学生のときにSCANDALを観に行った。

Naho :私も中学生のときSCANDAL行った。

Chisa:どこ行ったんですか?

Naho :中野サンプラザ。

Chisa:へぇー。じゃあ違うね。中学生のときっていっても中3のときぐらい。中3のとき、Nahoちゃん中1か。

Naho :うん。

Chisa:わぁ。SCANDALね。印象に残ってるLIVEは?

Naho :私はSASCACCi(サスカッチ)のLIVEが一番印象に残ってて、SASCACCiの曲に感情を引き出されて泣いたというか、カッコ良すぎて泣いた。

Chisa:いいね。

Naho :超カッコ良かった。Chisaさんは?

Chisa:tricot。3年前くらいにロッキン(ROCK IN JAPAN FES)で一番最前で見て、そのあとビバラ(VIVA LA ROCK)とかでも観て、ヒロミ・ヒロヒロさんの足を触った!って喜んでた。

Naho :この前神楽音でヒロミ・ヒロヒロさんに言ってましたよね。

Chisa:言った。「足触りました!」って。苦笑いしてた気がするな(笑)。


2)Lucie,TooのLIVEの裏側を1つ教えてください。

Chisa:基本LIVE中は考えてることとか。

Naho :ない…。楽しい~っ!て感じかな。

Chisa:だよね。LIVEモードになるためのアイテム。Chisaは、あれだな。シーチキン。

Naho :シーチキン(笑)。のどがいい感じになるアイテム。

Chisa:あれホントはさ、油だけを飲むみたい…って聞いたんだけど、普通に食べちゃって口臭くなるっていう(笑)。

Naho :シーチキンの油だけ飲まないもん。

Chisa:ね。

Naho :でもみんなにとってのアイテムだったら、SE?

Chisa:そうだね。Starsの“Ageless Beauty”。アガるね。あれ聞くとみんな裏で踊ってます。出る前に。

Naho :踊ってからステージに上がってLIVEする。

Chisa:そうだね。LIVE前とかね。声出しにね。

Naho :最近、広瀬香美?

Chisa:広瀬香美歌ってる。あとプリンセスプリンセスとか。楽屋で。


Lucie,Too 1stアルバム『LUCKY』について


Naho :みんなもう手に取ってくれたでしょうか。

Chisa:手に取ってくれてるかな?

Naho :ジャケ買いしちゃってる人もきっといるよね。

Chisa:かわいい。

Naho :めっちゃかわいいと思う。

Chisa:1stデモCDの『Hi Lucie.』のジャケットを書いてくれた人にまたお願いして、私たちの宇都宮のデザイン番長ね。

Naho :デザイン番長(笑)。初めて聞いた。

Chisa:チョコミンターズっていう名前でやってるちゃんはるさんね。「LUCKY」って書いてあるんだけど、最初にもらったときに、幸せな女の子の絵…ケーキ食べてるような女の子の絵が届いて、それもめちゃくちゃかわいかったんだけど、でももうちょっと切なさが欲しいなって。

Naho :片思い盤だし。

Chisa:そうそう。「LUCKY」なんだけど、「LUCKY」の言葉に反する女の子を描いてほしいなぁと思って、ちょっと注文させていただいちゃって…(笑)。そんな私のワガママも聞いてくれてとても素敵なジャケにね。

Naho :うん。入ってる曲も全部好きだね。

Chisa:好きだね(笑)。

Naho :(笑)。いい曲だからぜひ聞いてほしいなと。

Chisa:たくさん聞いてください。そして『LUCKY』のリリース・パーティーもあります。5月には北米ツアー、カナダに行ってまいります。やばいね。初めての海外。

Naho :すごい。飛行機だもん、だって。耳痛くなっちゃうんだよな、飛行機。

Chisa:キーンって?

Naho :そう(笑)。

Chisa:海外行ったことないから。

Naho :楽しみ。

Chisa:ね。初めてだ。そして帰ってきて、5月25日はSOUND CRUISING、下北沢で。

Naho :わぁ~。

Chisa:ワクワクしかしない!

Naho :ハイだね。ハイ。

Chisa:その他の情報はLucie,TooのホームページやTwitterなどでもチェックしてくださると嬉しいです。よろしくお願いします!それでは、またLIVEでお会いしましょう!

Chisa、Naho:Lucie,Tooでした!


菅野:Lucie,Tooの皆さん、ありがとうございました。

初々しい!フレッシュですごいかわいいですね。しかも衝撃を受けたLIVEがSCANDALとかtricotとかそういうリアルタイムのガールズバンドの名前が出てくるところがすごい良いなぁというか、そういうリアルなガールズバンドに憧れて自分たちもガールズバンドを組んで活躍し始めているっていう本当に普通の女の子が楽器を持って憧れの人と同じステージに立ちに行くっていうまさに少女漫画というか少年漫画というか、そういうストーリーを地で行ってる3人なんだなぁっていう感じがして、応援したくなる感じありますよね。

そして宇都宮本当にアツいんだなっていう。いとこってすごくないですか?めちゃめちゃ近いなあ。

Lucie,Tooの1stミニアルバム『LUCKY』がリリースされています。このリリース・パーティーが3月25日(日)地元の宇都宮、4月7日(土)下北沢にて行われます。そして4月22日(日)は名古屋ell SIZEにて出演するということです。

あと初めての海外、カナダでのLIVEも決定。すごいはしゃいで普通のガールズトークみたいになってましたけど(笑)、どんどん活躍の場を広げていってくれることを楽しみにしております。

Lucie,Tooありがとうございました!

ARTIST INFORMATION

Lucie,Too

宇都宮から現れた平均年齢二十歳のトリガールズトリオポップバンドLucie,Too(ルーシートゥー)が待望の1st mini album「LUCKY」をリリース!
JDらしくゆるーく始まるも、最後は楽器もぶっ壊しそうになるほどの初期衝動ライブ爆発で注目度がうなぎ昇り中!いまどきの女の子、侮るなかれです!
シンプルな楽曲ながら歌詞もメロディーも等身大の胸キュンフレーズが盛りだくさん!
国内最大級のサーキットイベント『下北沢サウンドクルージング』に大抜擢されると、以降その「打ち上げ大好きキャラ」も相まってライブハウス界隈のNEXT BIG THINGとして引っ張りだこの状態が続いている。
アルバム発売前に先行公開のMV「Lucky」は25万回再生を超えまさに破竹の勢い。
宇都宮が生んだ彼女たちのシンデレラストーリーに注目だ!!

RELEASE

CDLUCKY

LUCKY

2018.2.7 Release
THISTIME RECORDS

ABOUTLiveFans Radio

近年、ライブ動員数は増加傾向にあり2016年は過去最高の4,768万人を記録。ライブやフェスといったリアルの場での音楽体験を求めるユーザーが増えています。本番組では、そんなライブに徹底的にこだわり、あらゆる角度からライブの魅力を紹介していきます。